累計相談数 38,000 件超
累計サイト訪問数 1,000 万人超
※2020年5月現在
ホーム > 債務整理とは? > 自己破産とは?

自己破産とは?

自己破産の基本をわかりやすく解説します。

自己破産では借金も財産も
ほぼすべてをリセット

自己破産は、裁判所に申し立てて許可を得ることにより、基本的にすべての借金の返済を免除してもらう手続きのことです。同時に、プラスの財産も原則すべてが処分され、借金も財産もゼロの状態になります。弁護士・司法書士に手続きの代行を依頼するのが通常です。
任意整理では交渉により借金を減免・返済期間を延長
非常に強力な効力を持つ手続きのため、誰でも簡単に許可が下りるわけではありませんが、多額の借金を抱えて返済の目途が立たない状態にあり、自己破産の申立てが初めてである場合には、許可のハードルはそれほど高くないとされています。返済できない借金に苦しむ生活を続けるよりは、自己破産で一度リセットしたほうが合理的なケースは多くあります。特に借金に対して手持ちの財産が少ない場合は有効でしょう。

自己破産ができる人の条件

自己破産は最終手段ともいえる債務整理手続きなので、ほかの債務整理方法では解決できないと裁判所に認めてもらう必要があります。また、借金の原因や素行によっては「免責不許可事由」にあたり、借金の免除にふさわしくないとされます。

返済不能の状態にある
所得水準が低い
免責不許可事由に該当しない
自己破産の条件の詳細を見る

自己破産の
メリット・デメリット

メリット
業者からの督促が止む
借金を基本的に全額免除してもらえる
デメリット
ほぼすべての財産も処分される
一定期間ローンが組めなくなる
一定期間クレジットカードが作れなくなる
官報に掲載される
一時的に就けなくなる職業がある
自己破産のメリット・デメリットの詳細を見る 

自己破産の流れ

※処分する財産がない場合

自己破産にかかる期間

※処分する財産がない場合

自己破産の費用相場

※処分する財産がない場合

自己破産を弁護士・司法書士に依頼した場合、借入先の数や減額幅によって費用が変動します。

※費用は目安で、事務所により異なります

内訳 金額
弁護士費用 20~50万円
裁判所費用 1万5,000円~
自己破産の費用の詳細を見る

自己破産の解決事例

自己破産の解決事例は以下からご覧いただけます。

自己破産の解決事例を見る

自己破産でよくある質問

自己破産後の生活はどうなりますか?

手元に残る必要最低限のお金で生活再建をしていくことになります。ブラックリストに載るため、クレジットカード作成やローン借り入れはしばらくの間難しくなります。申立てから免責許可決定までは一定の職業に就けない制限がありますが、一連の手続きが完了したあとは制限を受けることはありません。

自己破産後の生活の詳細を見る
自己破産に失敗することはありますか?

免責不許可事由に該当すると、裁判所から自己破産を認めてもらえません。また、2度目の自己破産を裁判所に認めてもらうのはかなりハードルが高いとされています。

自己破産の失敗例を見る