累計相談数 30,000 件超
累計サイト訪問数 800 万人超
※2019年8月現在

《富山》債務整理・借金減額が得意な弁護士・司法書士

利用規約個人情報保護方針に同意の上、各法律事務所にご連絡ください。
3 件の 債務整理・借金減額を得意とする 弁護士・司法書士が該当しました

【富山支店】弁護士法人アディーレ法律事務所 Link_icon

現在営業中

富山県
弁護士
  • Sys_tel_icon電話相談可能
  • Sys_fee_icon初回の面談相談無料
  • Sys_cal_icon休日の相談可能
Icon_train2 最寄駅:JR「富山駅」北口より徒歩2分
Icon_location2 富山県富山市牛島町18-7アーバンプレイスビル6F
Icon_calender2 定休日: ー
【全国対応】【土日祝も電話受付】【ご相談は何度でも無料】もう一人で悩まずご相談ください。当事務所の弁護士が親身になってサポートいたします。ご一緒に借金問題の解決を目指しましょう!
Tel_icon 電話・メール対応! お問合せはコチラから
電話番号を表示
※電話での問合せはコチラ

平日 :9:00〜22:00

土曜 :9:00〜22:00

日曜 :9:00〜22:00

祝祭日:9:00〜22:00

Mail_form_btn

【富山支店】弁護士法人アディーレ法律事務所 Link_icon

現在営業中

富山県
弁護士
  • Sys_tel_icon電話相談可能
  • Sys_fee_icon初回の面談相談無料
  • Sys_cal_icon休日の相談可能
Icon_train2 最寄駅:JR「富山駅」北口より徒歩2分
Icon_location2 富山県富山市牛島町18-7アーバンプレイスビル6F
Icon_calender2 定休日: ー
【全国対応】【土日祝も電話受付】【ご相談は何度でも無料】もう一人で悩まずご相談ください。当事務所の弁護士が親身になってサポートいたします。ご一緒に借金問題の解決を目指しましょう!
Tel_icon 電話・メール対応! お問合せはコチラから
電話番号を表示
※電話での問合せはコチラ

平日 :9:00〜22:00

土曜 :9:00〜22:00

日曜 :9:00〜22:00

祝祭日:9:00〜22:00

Mail_form_btn

【富山支店】弁護士法人アディーレ法律事務所 Link_icon

現在営業中

富山県
弁護士
  • Sys_tel_icon電話相談可能
  • Sys_fee_icon初回の面談相談無料
  • Sys_cal_icon休日の相談可能
Icon_train2 最寄駅:JR「富山駅」北口より徒歩2分
Icon_location2 富山県富山市牛島町18-7アーバンプレイスビル6F
Icon_calender2 定休日: ー
【全国対応】【土日祝も電話受付】【ご相談は何度でも無料】もう一人で悩まずご相談ください。当事務所の弁護士が親身になってサポートいたします。ご一緒に借金問題の解決を目指しましょう!
Tel_icon 電話・メール対応! お問合せはコチラから
電話番号を表示
※電話での問合せはコチラ

平日 :9:00〜22:00

土曜 :9:00〜22:00

日曜 :9:00〜22:00

祝祭日:9:00〜22:00

Mail_form_btn
市区町村で弁護士・法律事務所を絞り込む
富山県のご相談に対応可能な、他県の弁護士・法律事務所を見る
3 件の 債務整理・借金減額を得意とする 弁護士・司法書士が該当しました
115件を表示

富山県の1世帯あたりの負債残高は全国36位の520万円

全国消費者実態調査の都道府県別負債残高に注目してみると、富山県は全国で36番目に位置しており、負債残高は520万円です。全国平均は700万円なので、180万円下回り、全国的にも負債残高が少ない県と言えます。

 

富山県よりも負債残高が低い県は、順に宮崎県517万円、山梨県515万円、山口県514万円、福岡県502万円、佐賀県501万円、徳島県486万円、香川県486万円、大分県461万円、高知県445万円、島根県406万円、長崎県379万円と続いています。

 

 

平均消費性向は全国41位で消費が控えめ

富山県の平均消費性向は73.8となっており、全国で41番目の数値です。富山県よりも低い県は順に、岐阜県73.4、鳥取県73.4、新潟県73.0、秋田県72.7、山梨県72.3、福井県70.4と続き、全国平均は78.4となっています。

 

最も低い福井県と3.4ポイントの差にとどまっているので、消費が控えめと読み取ることができます。

 

 

富山県民の年間収入は全国6位で746万円

次に、年間収入のデータを見ていくと、富山県民の年間収入は746万円で全国6番目に位置しています。

 

上位5県は順に、東京都847万円、福井県776万円、神奈川県765万円、千葉県750万円、愛知県747万円です。 下位5県については、順に大分県594万円、宮崎県588万円、鹿児島県583万円、青森県471万円、沖縄県495万円となっています。

 

全国平均は706万円なので、富山県は全国的に年間収入が多い県です。

 

富山県民の貯蓄現在高は全国5位で1,416万円

貯蓄現在高が高い順に、福井県1,602万円、香川県1,438万円、愛知県1,418万円、東京都1,418万円に次いで、富山県1,416万円で全国5番目の貯蓄現在高の多さです。

 

全国平均は1,179万円で、200万円以上上回っています。下位3県の鹿児島県695万円、青森県643万円、沖縄県410万円と比べると、倍以上貯蓄を確保できているので、負債を抱えるリスクが少ないと言えるでしょう。

 

富山県の自己破産に関する情報

日本弁護士連合会 消費者問題対策委員会が発表している2014年破産事件及び個人再生事件記録調査では、都道府県別に無作為に自己破産者を数十名選出し、年齢層や手続き状況などの細かいデータを公開しています。

 

富山県では20人が選出されているので、まず自己破産者の負債額帯から見ていきましょう。

 

・100万円未満:1人

・100~200万円:2人

・200~300万円:0人

・300~400万円:3人

・400~500万円:0人

・500~600万円:1人

・600~700万円:3人

・700~1000万円:0人

・1000~2000万円:5人

・2000~3000万円:2人

・3000~4000万円:0人

・4000~5000万円:0人

・5000~1億円:1人

・1億円以上:2人

 

100万円未満も1億円以上の自己破産者も存在し、幅広い負債額帯に自己破産者が分布しています。最も多いのが1,000~2,000万円の負債を抱える自己破産者で、全国平均の14.11%を上回る割合です。

 

次に自己破産者の年齢層に注目していきます。

 

・20歳未満:0人 

・20歳代:0人

・30歳代:8人

・40歳代:6人

・50歳代:5人

・60歳代:0人

・70歳代以上:1人

 

富山県で選出された自己破産者で最も多い年齢層は30歳代で、全体の4割を占めています。40歳代6人、50歳代5人となっており、30歳代~50歳代に自己破産者が集中しているとわかります。

 

 

 

富山県で自己破産手続きするなら弁護士・司法書士の力を借りよう

富山県で無作為に選ばれた自己破産者20人の免責申し立ての結果は、19人が免責許可、1人が取り下げという内訳です。

 

自己破産手続きの取り下げは、自己破産者自ら行うこともありますが、裁判所から促されることもあり、自己破産は失敗に終わってしまいます。

 

自己破産の手続き方法に注目してみると、代理人委任ありが16人、代理人委任なしが1人、司法書士に依頼が3人です。

 

取り下げになった1人が代理人委任なしとは言い切れませんが、法律の専門家である弁護士・司法書士に依頼した方が自己破産をさせる確率が高まります。

 

自己破産をするなら、弁護士・司法書士に依頼することを前提に置くことをおすすめします。