更新日:

在宅ワークが増加中!未経験可・おすすめの高収入仕事を紹介

弁護士法人プラム綜合法律事務所
梅澤 康二
監修記事
在宅ワークが増加中!未経験可・おすすめの高収入仕事を紹介

「在宅ワーク 高収入」と誰しも一度は検索してみたことがあるのではないでしょうか。自宅にいながらにして高収入とは、夢のような響きです。しかし、果たしてそうウマイ話はあるのでしょうか…?今回の記事では、徹底検証してまとめました。

借金問題を弁護士や司法書士に依頼するメリット

  • 「生活が苦しく借金を減らしたい」
  • 「業者からの取り立てで精神的に追い込まれている」

そんな時は、弁護士や司法書士など借金問題の専門家に依頼することをオススメします。また専門家への依頼には、以下のようなメリットがあります。

  1. 貸金業者からの督促・取り立てを最短即日で止められるので不安な日々から脱却できる
  2. 借金を減額・整理するための適切な方法を提示してくれるので借金問題を効果的に解決できる
  3. 手続き上の書類作成などを代行してもらえてラク
  4. 過払い金の調査をしてもらえて、うまくいけば借金が貯金になる

【ベンナビ債務整理(旧:債務整理ナビ)】では、お住まいの地域や相談内容に合わせて弁護士/司法書士を探すことができます。

相談料が無料の事務所も多数掲載していますので、まずは気軽に相談してみましょう!

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ債務整理で
債務整理に強い弁護士を探す

在宅ワークが増えてきた背景

以前と比べ、在宅ワークの数はさておき、“在宅ワークをやりたがる人”が増加してきている理由を以下にまとめました。

共働きに肯定的だが国が共働きを支援する制度を作っていない

不況のあおりを受け、夫婦共働きをする家庭が多くなりました。また、政府も「女性の尊厳」を重視し、女性が働きやすい環境を設けようという動きが顕著になってきています。

しかし、これといった具体的な制度がまだないのが現状です。働く女性は子供を産むのを先送りにし、共働きは出来ないが少しでも家庭のためにお金がほしいという女性は家で空いた時間にお小遣い稼ぎをするという傾向が高まってきました。

ひきこもりたがる若者の増加

働いても満足いくだけのお金が稼げない、職場の人間関係がおっくう、ゲームにはまり込んで自宅から出たくない、という若者が増加してきたことで、必然的に在宅ワークへの関心が高まってきました。

【関連記事】
ワーキングプアの実態|借金まみれになるリスクと早期脱出法
廃課金とは|ゲームの課金をやめられない仕組みとやめる方法
ソシャゲ課金のリスクと課金がやめられない場合の対処法

インターネットが普及してきたから

インターネットの普及により、家にいながらにして仕事を行えることは勿論、その成果を共有したり、新たな仕事を受注したりといったことがパソコン1台あればどこでも行えるようになりました。

世間でおすすめされている高収入在宅ワークまとめ

以下に、高収入在宅ワークを以前からあるものから旬なものまでまとめました。

YouTuber(ユーチューバー)

youtube

動画共有コンテンツであるYouTubeに動画をアップし、再生回数に応じて手元に入る広告収入で稼ぐ仕事であり、この仕事を生業にしている人を総称してYouTuberと呼びます。

データ入力

大手の求人情報サイトに掲載され、数ある在宅ワークの中でもかなり人気のある仕事です。依頼者である企業から送られてくるデータ(個人名や数字、英数字、診断の結果、手書きのデータ、音声データ、エクセルなど様々)を文字に起こすので速さと正確さは求められますが、パソコンで文字を打つことが出来さえすれば誰にでも出来る仕事になります。

長時間労働の割には以外と収入は少ない

単価は入力するデータによって様々ですが、ブラインドタッチが出来る人が1時間みっちりとこなせば時給換算にして800円~1000円程度は稼げるようです。ただし、長時間仕事をして稼ぎたくても起こすデータの量が限られていれば、それ以上は稼ぎようがありません。

WEBライター

タイピング

インターネット上で、企業が運営するメディアのコンテンツとして記事を書く仕事になります。グーグルの検索エンジンにヒットするように工夫しながら、様々なテーマで執筆していきます。報酬単価は1記事およそ800円~4000円と文字数やクオリティによって差があります。

ライティングスキルが求められる

記事数ではなく文字数でカウントしている企業もあり、その場合の文字単価目安は1文字0.5円~1円となっています。需要がある仕事ではありますが、そのぶんライターを希望する人の数も多く、ライティングスキルがなければ全く依頼が来ないというケースもあります。

テレフォンレディー

アダルトコンテンツで男性会員と電話で話をするという仕事です。ホームページの応募フォームでは「男性と楽しく会話するだけ」「顔は出さなくてOK」との謳い文句であたかも簡単な仕事であるかのように記載されていますが、会話の内容はほぼ卑猥なものであると言って良いでしょう。

報酬は1分あたり20~40円で、時給に換算すると3000円程度となります。

電話をしないと収入はゼロ

金額だけ見るとかなり良い条件のように感じられますが、男性と電話がつながっても1分ももたない(男性側から切られる、または男性の所持しているポイントが会話途中でなくなる)場合が多く、1時間も電話を続けられるのは相当ラッキーなパターンであると言えます。また、電話が繋がるまでの待機時間も長いため、30分待機してもまったく男性客が捕まらない場合もあります。

その他内職一覧

以下に内職の仕事概要とおおよその単価をまとめました。単価だけ見ると高収入とは言えませんが、出来高制がほとんどなので、慣れてスピードアップすればするほどお金になる仕組みです。

内職名 仕事概要 単価(目安)
シール貼り バーコードシールや、ダイレクトメールの封筒へシールを貼る作業 1円
ゴム製品のバリ取り ゴム製品を加工する際に発生するバリ(突起)をきれいにカットする作業 8円
タグ付け 衣類へ紙製のタグを、糸を使って取り付ける作業 4円
広告封入 街で配られるポケットティッシュに広告を詰める作業 1円
ポスター封入 ポスターをビニール袋の中に入れる作業 5円
三角くじの作成 紙を折って三角くじを作る作業 1円
造花作り 造花やコサージュをバラバラになっている部品から組み立てる作業 20円
ネイルチップ作り 10個で1セットのつけ爪のチップを作る作業 70円
ビーズアクセサリー作り ビーズを組み合わせてアクセサリーを作る作業 150円
デコ電作成 携帯電話をデコレーションするためのパーツ作る作業 40円
刺繍 刺繍や刺子(難易度高いものから高いものまで)をする作業 2000円
賞状書字 毛筆で賞状の文字を書く作業 40円
テストの採点 塾や通信教育などのテストをマニュアルに沿って採点する作業 50円

自分のスキルが活かせるもので一日中行っていても苦でないという人は高収入になり得そうですが、そうでない場合はお世辞にも高収入と言えるほどの額は稼げません。

在宅ワークに付随するリスク

在宅でできる高収入な仕事。そんなおいしい話には、必ずリスクがつきものです。以下にどのようなリスクがあるのかをまとめました。

出来高報酬のため「割に合わない」と感じる人も

一日3時間、お小遣いだけ稼げれば十分という人であれば継続して行っていけそうですが、在宅ワークを本業にして稼いでいくとなると、単価が低いものであればなおさら働いた時間と実際の報酬額が見合わないと感じる人がいるかもしれません。

在宅での仕事ですから、その間の電気代、パソコン使用料、エアコン料、資料費…すべて自己負担になるので、こちらを差し引いた額からさらに、保険料や住民税等を差し引いて残った額を見て「得をした」と感じる人は多くはありません。

詐欺に遭う可能性もある

ラクして稼ぎたい」気持ちに付け込んだ詐欺もあります。

出会い系のサクラをさせる

「データ入力」と称してはいるものの、実際に行ってみたら出会い系サイトのサクラだったという事例があります。仕事概要としては、出会い系サイトに女として登録し、男性会員(有料で出会い目的に登録しています)とメールでやりとりするというもので、メール一通を受信するごとに10円~30円の報酬となっています。

しかし延々とやりとりしていると男性側も当然不審に思い、サクラではないかという疑いを深めます。そこからやりとりを如何に長く続けるかの心理戦になるわけですが、「人を騙しているのだ」と良心の呵責に苛まれることは間違いありません。また、職業を偽られた上に高額なマージンを依頼企業に搾取されているのですから、騙す側でありながらも騙される側でもあるのです。

内職商法

「月収100万円可能」「一日5分で○万円」という謳い文句で、自宅でパソコンを使って働きたいという主婦やフリーターをターゲットにした内職商法が後を絶ちません。手口としては、初回登録料として数千円~数万円お金をとるものや、WEB制作や図面トレース、イラストの在宅ワーク謳い必要なソフトを高額で購入させるものがあります。

また、「資料請求」という形で指名や性別、年齢、電話番号や住所等の個人情報を集めている業者もいます。まともな業者であるのか、それとも詐欺であるのか、きちんと見極めることが重要です。

必ずしも安定して仕事があるわけではない

何度も記述していますが、正式に会社に雇われているわけでもない在宅ワークは、仕事量も報酬も不安定です。在宅ワーカーへの保険を徹底している会社も中にはありますが、仕事を依頼してくる企業側の都合でいきなり仕事が来なくなるかもしれませんし、ある日突然単価を下げられるリスクと背中合わせです。また、基本的にはボーナスはありません

責任が重いので精神的な負担になる

在宅ワークは、営業と納品を一人でこなさなければなりませんし、例えパソコンの調子が悪くても納期はやってきますので、自己責任で何とかしなければなりません。自分の身に何かあった時にも、有給休暇がないので働けなければ収入ゼロになります。これが精神的な負担となって、在宅ワーカーから勤め仕事に転身した人も多くいます。

在宅ワークを行う以外の選択肢は「節約」

微々たるお金を稼いでリスクを負うくらいなら、シンプルに節約する方が、お金が浮いてプラマイゼロとなり、賢いかもしれません。

家計簿をつけて節約

買い物の際のレシートや請求書を元に、何にお金を使用したのか、支出先のリストを作成することで作成できます。リストの項目に、各支出先で用いた金額(支出額)も記入しましょう。(参考:「貧乏生活を改善するための施策と効果的な貯金方法のまとめ」)

食費、生活費を節約

極力外食を抑え、低コスト食材で自炊することで食費を浮かせましょう。人付き合いをする際も、クーポンやフリーペーパーやメールマガジンなどを利用し、工夫して出費を抑えるようにしましょう。(参考:「貧乏飯が流行?|借金完済を目指し貧乏飯で貧乏を楽しむコツ」「生活苦から抜け出す為に今日からできる生活の見直しの方法」)

あなたはなぜ在宅ワークをやるのか?

そもそもなぜ、在宅ワークをしたいと思ったのか、改めてその原点に返ってみましょう。

収入を増やしたい

現在よりもどの程度収入を増やしたいかにもよりますが、在宅ワークはよほどの時間とスキルがない限りは満足いく収入アップにつながりません。長い目で見るにしても、在宅ではなく外での勤め仕事で自身のスキルを活かして働いたほうが収入アップに繋がります。もし働きたくても働けないという人は、生活保護を受給できる可能性があるので申請を検討してみましょう。

借金を返済したい

もし借金を返済したいと考えているのであれば、在宅ワークを始める前にまず以下の債務整理を検討しましょう。

過払い金請求

改正貸金業法施行前に払い過ぎていた利息の返還請求を行うことが出来る制度。返還されるお金を借金の返済にあてることが出来ます。

任意整理

裁判所を通さずに、債務者と債権者が法律に基づいて話し合いをして、和解を進めていく方法です。

個人再生

借金総額が5,000万円以下の債務者が、借金の20%を3年間で返済をすると、残りの80%は免除される制度です。

自己破産

借金返済がどうしても困難なときに利用する最終手段です。尚、自己破産をした場合には、官報(国が発行している新聞)に氏名が掲載され、数年間は自動融資カードローンを含むローン全般やクレジットカード、及びカードによるキャッシングが利用できなくなります。債務整理に関しては、以下の記事も参考にして下さい

まとめ

結論は、在宅ワークだけで生計を立てるのは困難であると言って良いでしょう。副業として行うならばお小遣いくらいにはなりますが、それを本業にしようと考えているのであれば、安定して案件が入ってくるのかという点や、保障があり信頼に値する会社であるのかという点を見極めた上で行うようにしましょう。また、仕事を行っていく上で、自身でスケジュールの管理や仕事道具のメンテナンスなど責任をもって行えるようにしましょう。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ債務整理で
債務整理に強い弁護士を探す

【最短30秒】ユーザーアンケートに回答する

 
 ベンナビ債務整理(旧:債務整理ナビ)では、よりよいコンテンツを提供するためにアクセスいただいたユーザーの声を募集しております。
 8問選択式の簡単なアンケートですので、ぜひご協力ください。
 
アンケートに回答する
 
東京
神奈川
埼玉
千葉
大阪
兵庫
Office info 202306051503 77971 w220 【メール・LINE予約24H受付中】司法書士法人ホワイトリーガル

全国対応】【ご相談・着手金0円|返金保証制度◎|特別割引制度◎「依頼して良かった」と感謝のお声を沢山いただいております◆経験豊富な先生が、あなたの代わりに借金問題を1日も早く解決!≪24年間で26,200件の解決実績≫

事務所詳細を見る
Office info 202006091352 28791 w220 【八王子】弁護士法人ガーディアン法律事務所

【自己破産/法人破産】【相談実績約10,000件】【秘密厳守の法律相談/初回相談無料】【借金総額200万円以上の方】返済義務を無くしたい・自己破産を迷っている方、ご相談下さい。経験豊富な弁護士がお力となります

事務所詳細を見る
Office info 202206101545 19741 w220 【全国対応】池袋本店 アディーレ法律事務所

【全国65拠点以上】【法律相談実績90万人以上】【周りに知られずに相談OK】はじめの一歩は弁護士への無料相談!あなたの街のアディーレに、何でもお気軽にご相談ください

事務所詳細を見る
東京都の弁護士一覧はこちら
弁護士費用保険をご存知ですか?

いつ起きるかわからない法的トラブル。弁護士費用の準備はできていますか?

答えがNoの方、ベンナビ弁護士保険が役立ちます。

Cta_merci

弁護士への依頼費用は数十万~数百万円かかりますが、ベンナビ弁護士保険(月2,950円)に加入しておくことで、弁護士費用の補償が受けられます。

  • 保険料は1日あたり約96円
  • 通算支払限度額1,000万円
  • 追加保険料0円で家族も補償

補償対象となる家族が5人の場合、1人あたりの保険料は月590円(2,950円÷5人)。労働問題、ネット誹謗中傷、近隣トラブルなど様々な法的トラブルに対応しています。

補償内容、付帯サービスをまとめた資料の請求はWEBから。

無料で資料ダウンロード
弁護士費用を負担してくれる
弁護士保険で法律トラブルに備える
弁護士保険に関する資料のお届け先
氏名
必須
フリガナ
必須
電話番号
必須
メールアドレス
必須
この記事の監修者
弁護士法人プラム綜合法律事務所
梅澤 康二 (第二東京弁護士会)
アンダーソン・毛利・友常法律事務所を経て2014年8月にプラム綜合法律事務所を設立。企業法務から一般民事、刑事事件まで総合的なリーガルサービスを提供している。

その他に関する新着コラム

その他に関する人気コラム

その他の関連コラム

弁護士・司法書士があなたの借金返済をサポート


債務整理では、債権者と交渉する任意整理や法的に借金を減額する、個人再生や自己破産などがあります。また、過去の過払い金がある方は、過払い請求を行うことも可能です。

ただ、どれもある程度の法的な知識や交渉力が必要になってきます。債務整理をしたくてもなかなか踏み切れないあなたをベンナビ債務整理(旧:債務整理ナビ)の弁護士・司法書士がサポートいたします。

編集部

本記事はベンナビ債務整理(旧:債務整理ナビ)を運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※ベンナビ債務整理(旧:債務整理ナビ)に掲載される記事は弁護士・司法書士が執筆したものではありません。  本記事の目的及び執筆体制についてはコラム記事ガイドラインをご覧ください。