吉原法律事務所の詳細を見る

 > 
 > 
 > 
 > 
吉原法律事務所
Office_info_20431
Office_info_20431 Office_info_20432 Office_info_20433
  • Sys_tel_icon電話相談可能
  • Sys_fee_icon初回の面談相談無料
  • Sys_cal_icon休日の相談可能
Icon_pro 弁護士 :吉原美智世
Icon_train 最寄駅:地下鉄東西線西18丁目駅の1番出口から徒歩3分
Icon_location 北海道札幌市中央区大通西20丁目2-20エクセルS1ビル8階
Icon_calender 定休日: 日曜  祝日 
Tel_free_2
0066-97356-4749
※09時57分現在、営業時間内です。
吉原法律事務所
09時57分現在、営業時間内です。
電話で問合せする
0066-97356-4749
メールで問合せする
事務所所在地
北海道札幌市中央区大通西20丁目2-20エクセルS1ビル8階

債務整理でお悩みの方へ

気軽に相談できる事務所を目指しています

当事務所では、法的なお悩みを持った方がお気軽に相談できる、『町医者のような事務所』を目指しております。

「こんなことを相談して怒られないだろうか…。」
「弁護士との関わりがないためどんな人か不安…。」

弁護士はとっつきにくくて怖い人、と感じている方もぜひご相談ください。

 

弁護士歴20年の経験豊富な弁護士がサポート

借金などに関するお悩みは、気軽に相談出来るものではありませんよね。

そういったお悩みは1人で抱え込まず、第3者である弁護士へご相談ください。
サポートへ回る弁護士は、弁護士歴20年と知識・経験が豊富。弁護士への相談内容は、外部へ漏れることはございません。

 

まずは面談をご検討ください

ご相談者様が抱える問題を根本的な解決を目指すためにも、電話相談ではなく直接面談をご利用ください。休日・夜間も対応可能です。
まずは、お気軽に電話・メールでお問合せいただければ幸いです。

当事務所は、東西線『西18丁目駅』1番出口より徒歩3分の立地に事務所を構えております。

債務整理を弁護士にご相談いただくことで、

  • 業者からの取り立てが止まる
  • 相談内容を踏まえた最適なご提案を行える

などの利点も挙げられます。

 

例えばこのようなことができます

自己破産

例:返済の可能性が低い借金が0円になる場合

借金を抱えているAさん。しかし、収入や資産など、現在の状況では返済が難しく、返せる目途が立ちません。
そこで、弁護士への依頼をすることによって自己破産の手続きを行い、返済の義務を免除することができました。


このように、返済の可能性が低い借金を抱えてしまったケースでは、自己破産という手段が適しています。
実際に適しているかの判断は弁護士が行いますので、まずは相談をご検討ください。

 

個人再生

例:持ち家は残したい、借金の返済額が減れば、住宅ローンは支払っていける場合

破産はしたくないもしくは仕事等の関係でできない場合など
返済に困り弁護士へ相談することになったBさんですが、要望として「何とか持ち家は残したい。」と考えています。
弁護士と個人再生の手続きを行ったところ、借金の減額に成功。返済の義務がなくなったわけではありませんが、要望通り持ち家を残すことができました。


個人再生はメリットとして、持ち家を維持できることにあります。
また持ち家がない場合でも、破産はしたくない、債務の減額をすれば支払が可能、仕事の関係で破産ができない、という場合にも利用できます。
但し、家計に、一定額の返済ができる余裕があることが条件です。そのため、個人再生は行う場合には、法テラスは使用せずに、弁護士費用を分割で支払って頂き、返済ができる余裕があるかをテストします。

 

任意整理

例:任意整理をして、債権者と新しい返済契約を結びたい場合

弁護士へ依頼し、債権者である相手側との直接交渉を行った結果、将来の金利を免除してもらい、元金だけを返済する新しい返済契約を結ぶことができたCさん。返しても返しても金利のために借金が減らなかったのが、返しただけ借金が減り、完済の目処が立ちました。


任意整理は、返済の年数により過払い金の請求が可能なこともあります。場合によってはより良い解決策が見つかることもございます。まずはご相談ください。

※債務整理はすべてがメリットのみというわけではありません。
当事務所は、ご相談者様にとってよりよい結果となるよう、メリット・デメリットを踏まえてアドバイスを行います。法律の専門家にお任せください。


 

相談しやすい体制を整えております

初回相談無料|着手金の分割払いにも対応

どのようなお悩みを抱えた方でもご相談がしやすいよう、当事務所の初回相談は無料となっております。

また、弁護士費用の中には、相談料以外にも案件へ取り掛かる際に発生する『着手金』というものがありますが、「着手金を用意できないから。」と、依頼を諦めることはありません。
一括での支払いが難しい場合、分割での支払いに対応しております。また収入条件によっては法テラスの利用が可能です。

 

法テラスの立替払制度が利用可能

弁護士費用を用意できるか不安、一体いくらかかるのか不安、といった費用に関する疑問は、依頼をご検討なさる際、どうしても気になってしまいますよね。

当事務所では、ご相談者様の収入によって法テラスの立替払制度が使用可能。依頼を受けた弁護士が窓口となり法テラスに申請します。

 

お気軽にお電話ください。
親身にご回答します。

0066-97356-4749

Web_form_btn_3

吉原法律事務所の詳細情報

事務所名 吉原法律事務所
弁護士 吉原美智世
所属団体 札幌弁護士会
住所 北海道札幌市中央区大通西20丁目2-20エクセルS1ビル8階
最寄駅 地下鉄東西線西18丁目駅の1番出口から徒歩3分
電話番号 0066-97356-4749  【通話料無料】
対応地域 北海道 
定休日 日曜  祝日 
営業時間

平日 :9:00〜18:00

土曜 :9:00〜15:00

営業時間備考 メールは24時間受け付けております。
その他取扱業務 労災・医療事故、離婚、債務整理など民事一般
お気軽にお電話ください。
親身にご回答します。

0066-97356-4749

Web_form_btn_3
アクセスマップ
Map_btn

他の弁護士・司法書士事務所も見てみる