事業の運転資金のために2800万の借金を背負いました

法人(会社)破産
30代
女性
借金の理由
運転資金
債務整理前
借金総額
2800万円
月々返済額
0.0万円
借り入れ社数
25社
借金の期間
2 年0ヶ月
不動産の有無
あり
減額できた借金総額
2800 万円
減額できた月々返済額
0.0 万円
債務整理後
借金総額
0万円
月々返済額
0.0万円

依頼前の状況

不十分なサポート体制の介護フランチャイズ事業にて、従業員・利用者の引き抜き等により事業瓦解

依頼内容・対応と結果

介護サービス利用者様の引継ぎをして利用者様に迷惑をかけないよう努めながら、早期申立てを行い、債権者集会1回にて手続きを終えた。

法人(会社)破産のそのほかの解決事例
借金の理由
事業資金
債務整理前
借金総額
3100万円
月々返済額
40.0万円
借り入れ社数
7社
不動産の有無
あり
減額できた借金総額
3100 万円
減額できた月々返済額
40.0 万円
債務整理後
借金総額
0万円
月々返済額
0.0万円
借金の理由
取引先の倒産・詐欺被害
債務整理前
借金総額
2000万円
月々返済額
60.0万円
借り入れ社数
13社
不動産の有無
なし
減額できた借金総額
2000 万円
減額できた月々返済額
60.0 万円
債務整理後
借金総額
0万円
月々返済額
0.0万円
借金の理由
会社の破産手続きと同時に、代表者個人の連帯保証が発生したため
債務整理前
借金総額
1100万円
月々返済額
0.0万円
借り入れ社数
3社
借金の期間
5年0ヶ月
不動産の有無
あり
減額できた借金総額
0 万円
減額できた月々返済額
0.0 万円
債務整理後
借金総額
1100万円
月々返済額
0.0万円