債権者に反対されて行き詰まった15億円の会社清算を、自己破産にて処理

法人(会社)破産
50代
男性
借金の理由
運転資金
債務整理前
借金総額
150000万円
月々返済額
0.0万円
借り入れ社数
3社
借金の期間
20 年0ヶ月
不動産の有無
あり
減額できた借金総額
150000 万円
減額できた月々返済額
0.0 万円
債務整理後
借金総額
0万円
月々返済額
0.0万円

依頼前の状況

特定の債権者からのプレッシャーの下、会社資産を切り売りして債務充当した末に、特別清算を始めたものの他の債権者からの反対で手続きが進められなくなった。

依頼内容・対応と結果

特別清算に反対した債権者からも特段のクレームもなく、自己破産にて粛々と処理が完了しました。

法人(会社)破産のそのほかの解決事例
借金の理由
会社の破産手続きと同時に、代表者個人の連帯保証が発生したため
債務整理前
借金総額
1100万円
月々返済額
0.0万円
借り入れ社数
3社
借金の期間
5年0ヶ月
不動産の有無
あり
減額できた借金総額
0 万円
減額できた月々返済額
0.0 万円
債務整理後
借金総額
1100万円
月々返済額
0.0万円
借金の理由
事業
債務整理前
借金総額
2000万円
月々返済額
20.0万円
不動産の有無
なし
減額できた借金総額
2000 万円
減額できた月々返済額
20.0 万円
債務整理後
借金総額
万円
借金の理由
事業資金
債務整理前
借金総額
3100万円
月々返済額
40.0万円
借り入れ社数
7社
不動産の有無
あり
減額できた借金総額
3100 万円
減額できた月々返済額
40.0 万円
債務整理後
借金総額
0万円
月々返済額
0.0万円