【自己破産・主婦で生活費を補うための借入・免責決定が認められたケース】

自己破産
30代
女性
パート兼主婦
借金の理由
生活費・教育費・リボ払い
債務整理前
借金総額
550万円
月々返済額
10.0万円
借り入れ社数
5社
借金の期間
5 年0ヶ月
不動産の有無
なし
減額できた借金総額
550 万円
減額できた月々返済額
10.0 万円
債務整理後
借金総額
0万円
月々返済額
0.0万円

依頼前の状況

相談者様はパート兼専業主婦の方ですが、生活費を補うために借入を行っていました。
子供の入学式や病気等の家庭的にお金がいる状況になるとカードで借入を行って乗り切っていましたが、徐々に債務の金額も大きくになり立ちゆきできなくなってきたため、弁護士に相談がありました。

依頼内容・対応と結果

本人と相談後、借金は一度リセットして今後の生活をまず立て直したいということがありましたので、自己破産という選択をとりました。
借金の金額は200万円弱でしたが、収入からするとなかなか容易に返済はできない状況でした。
破産に至った経緯も細かく記載することが必要な案件でしたので、細かく記載を行い最終的には免責決定が出て無事に終了しました。
消費者金融の利息は高いので、カードローンも幾つも抱えるとあっという間に返済ができなくなることがあります。
主婦の方でもたくさんのご相談を受けております。
また、この方は自動車が生活必需品のため自動車を手放す必要はありませんでしたので、一度ご不安な場合でもご相談頂ければと思います。

自己破産のそのほかの解決事例
自己破産
650万円→0円|自己破産により全額免除
30代
男性
会社員
借金の理由
職場の同僚との飲み会、仕事上のミスの補填
債務整理前
借金総額
650万円
月々返済額
15.0万円
借り入れ社数
8社
不動産の有無
あり
減額できた借金総額
650 万円
減額できた月々返済額
15.0 万円
債務整理後
借金総額
0万円
月々返済額
0.0万円
自己破産
400万円→0円|自己破産により全額免除
40代
女性
パート
借金の理由
高額商品をクレジットで購入
債務整理前
借金総額
400万円
月々返済額
8.0万円
借り入れ社数
0社
不動産の有無
なし
減額できた借金総額
400 万円
減額できた月々返済額
8.0 万円
債務整理後
借金総額
0万円
月々返済額
0.0万円
借金の理由
-
債務整理前
借金総額
1200万円
月々返済額
0.0万円
借り入れ社数
0社
借金の期間
0年0ヶ月
不動産の有無
なし
減額できた借金総額
1200 万円
減額できた月々返済額
0.0 万円
債務整理後
借金総額
0万円
月々返済額
0.0万円