年末年始で緊急申立て(アパレル負債7600万円)

法人(会社)破産
50代
男性
借金の理由
運転資金
債務整理前
借金総額
7600万円
月々返済額
0.0万円
借り入れ社数
30社
借金の期間
8 年0ヶ月
不動産の有無
なし
減額できた借金総額
7600 万円
減額できた月々返済額
0.0 万円
債務整理後
借金総額
0万円
月々返済額
0.0万円

依頼前の状況

リスケしてもらった支払いもできずに年末を迎え、倉庫まで商品の回収に押しかけられる状況だった。

依頼内容・対応と結果

年末年始を使って申立て準備を進め、年明け早々に申立てをし、現場で大きな混乱をすることなく破産手続きを進めて清算を終えた。

法人(会社)破産のそのほかの解決事例
借金の理由
取引先の倒産・詐欺被害
債務整理前
借金総額
2000万円
月々返済額
60.0万円
借り入れ社数
13社
不動産の有無
なし
減額できた借金総額
2000 万円
減額できた月々返済額
60.0 万円
債務整理後
借金総額
0万円
月々返済額
0.0万円
借金の理由
事業資金
債務整理前
借金総額
3100万円
月々返済額
40.0万円
借り入れ社数
7社
不動産の有無
あり
減額できた借金総額
3100 万円
減額できた月々返済額
40.0 万円
債務整理後
借金総額
0万円
月々返済額
0.0万円
法人(会社)破産
法人破産及び法人代表者の自己破産により、約3000万円の負債を免除
50代
男性
法人及び法人代表者
借金の理由
コロナウイルスの影響に伴う売上の減少
債務整理前
借金総額
3000万円
月々返済額
50.0万円
借り入れ社数
20社
不動産の有無
あり
減額できた借金総額
3000 万円
減額できた月々返済額
50.0 万円
債務整理後
借金総額
0万円
月々返済額
0.0万円